ことばのおと 〜さがちゃんの生きてる記録

「自分」という場所で、起きたことを綴っています。

残業したがる気持ち

 

食堂の仕事が1分単位で時給が出ることになり

ノートに出勤時間と退勤時間を正確に記入してほしいと言われ

いまモチベーションの危機が起きている(´・ω・`)

 

 

この食堂の仕事でよかったのは

定時より遅く来ても、早く帰っても

仕事さえこなせば、決まったお金が出たことだ。

 

 

時期的に忙しいこともあったけど、

大体の場合は定時より少し早く帰れたので

早く帰ってごはん食べよう、ブログ書こうと

仕事の励みになっていたものの・・・

 

 

 

なんだか今日は

仕事を早く終わらせようとする気持ちが全く起こらなかった。

 

 

それどころか

ちょっとでも遅く帰ろうなんて思ってしまった。

 

残業代をほしがる人の気持ちが

ちょっとわかった気がする。

 

 

以前働いてた立ち飲み屋も

監視カメラが導入されてから

仕事終わりにお目こぼしされていた「まかない」がなくなり、

一気につまらなくなったのを思い出す。

 

管理されればされるほど

モチベーションて下がるなあ。

(私の場合)

 

 

 

 

あれほど早く帰りたかったのに

1分単位の時給になって

ちょっとでも遅く帰れたらラッキーなんて。

いま家に帰り、気持ちは仄暗く湿気るばかりで

今日は一人、どこか飲みに出かけたい気分になっている。