ことばのおと 〜さがちゃんの生きてる記録

「自分」という場所で、起きたことを綴っています。

クレームが怖いからペコペコしておく?

 

今日は食堂の仕事がなかったので

食べたかった煮干のラーメンを食べに行って

それから駅ビルの地下で買い物をしてきた。

 

 

駅ビルの地下1階。

催事もよくしてるから覗くのが楽しみだったり

ちょっといい食材・専門的な食材も扱ってるから

よくお世話になっている。

 

 

でも最近やっぱり、こちらの店員さんが

過度にペコペコしてるように見えて仕方ない。

お客さんに対して。

 

 

最近の記事にも書いたけど・・・ ↓ 

駅ビルの地下の、あるスーパーのみなさんはいっつも満面の笑顔を向けてくれてすごいけど、 私は同じことやれないからやらなくてもいいよと思う。どこか不自然すぎる気もして、その笑顔を私が受け取っていいものかちょっと考えてしまう。(他に向けるべき人がいるんじゃないか、とか)

その日はゆっくりしていたかったから - ことばのおと 〜さがちゃんの生きてる記録

 

 

クレームがつかないように

ありがとうを何十回も

すいませんを何十回も

そしていっぱいペコペコして。

そんで、ニコニコして。

 

そんな風に見えている。

 

 

その人が言いたくて言ってるような

そんな感じがあんまりしないの、なんでだろう。

クレーム入った方がめんどくさいからやっとこ!ってな

先手を打ってご機嫌取りしてる、みたいな。

そりゃ、言うのを選んでるのは店員さんだけど

誰かに言わされてるのか?ってくらいに見える。

 

 

 

おかしいな。

 

 

実際そうなのかもしれないけど

私はなんで、今こんな風に見えてるんだろう。

 

人のことなのにもどかしくて

ああ、もうちょっと自由にやれたらいいのにな

なんて思ってしまわなくもない。

お金を払ってでも、それがほしいから

みんな買い物してるのに。

店員さんが堂々としてないの、ヘン。

 

 

なんなら、めんどくさいお客さんには

「うるせえ!閉店すんぞ!」

くらい言えないものだろうか、なんて。

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

話は飛躍するけど

私はもしかして食堂の仕事

やっぱりやめたいと思ってるんだろうか。

 

店員さんに向ける

「もうちょっと自由にやれたらいいのにな」

ってもどかしさが、自分に向かう言葉にみえているから。

 

 

やめたい?

そりゃそうだよーなんて声も聞こえなくはなかったりして。

 

 

えー

私が働ける場所(会社)なんてそんなにないと思ってるのに

だから今はやめてーって声も聞こえる。

(現状そっちの声のが大きい)

 

 

食堂、別に大好きすぎて行ってるんじゃなくて

他にどうやったら月8万円もらえるか分かんないから

でも、それなりに無理しなくても8万円もらえるから

行ってるだけなの、せめて自分で分かっておこう。

 

すぐ自分から辞めたりしないけど

上の言葉、ちゃんと胸に置いておこう。

食堂始めた時から、ずっと思ってることだし。

 

 

食堂の仕事

自分のペースで楽しめたらいいなと思って

厨房で曲流したりもしてるけど

だからって、仕事を無理やり好きにならなくてもいい。

 

ペコペコする時もないわけじゃないけど

できる限りやめよう。

ムダなありがとうもやめよう。

 

そんなことを最近念頭に置いて

仕事してるから、ちょっとふてぶてしく見えてるかも。 

 

 

 

 

何がしたいかって

機嫌よく歩きたいだけだなあ。

f:id:sagawatomomi:20181206212517j:plain