ことばのおと 〜さがちゃんの実験

触れたいものに触れる、食べたいものを食べる、一緒にいたい人といる。私の生きる、の実験の記録です。

我が家のおふざけプレイ

 

うちの家事は、ほぼほぼ私がしている。

家事の間じゅう、ニコ生や取り溜めた録音が

集中して聞けるからちょうどいいのだ。

(単にさびしくて流してるだけの時もある)

 

家事の中では

取り込んだ洗濯物をたたむのがいちばん苦手で

最近は1週間も畳の上に放置している。

たまに見かねてはやおがたたんでいる。

 

 

まあ、最近は家事について

お風呂なんで床磨かないの?とか

窓の桟(さん)がこんなに汚い!とか

さがちゃん料理以外センスないとか

散々言われてるので、実は家事もあんまりできていない。笑

最低限はしてるつもりだけど

取りこぼしがいっぱいあるみたいだ。

 

 

話は戻って取り込んだ洗濯物。

たたまずに1週間も溜めると、さすがにいろいろ言われる。

 

 

 

 

「また洗濯物たたんでない」に続いて、最近は罵倒がくる。

(ちなみに、ため息はつかれなくなった)

 

 

 

「離婚だー」

「くたばれ」

「ぶちゃいく(またはブサイク)」

 

などなど。

 

 

 

この中で「離婚だー」が一番ダメージ低い。

うるさい、私はまだ好きだから離婚すんなと言い返している。

「くたばれ」は以前は少し動揺してたけど

最近はわかりましたと言って横たわるなどしている。

「ぶちゃいく」は結構こたえる。笑

 

 

f:id:sagawatomomi:20181216230459j:plain


こんな感じで、ショックである。

 

 

 

そして文章ではノリが説明しづらいけど

これらは二人だけに通じるおふざけである。 

 

 

好きな人には離婚するって言われるより

かわいくないよとかブサイクとか言われる方が堪えるな。

 

 

 

 

そして、最近はたま〜にたたんだ時

「たたんだぞ〜。どーだえらいだろ、ほめろ!」(私)

「えらいかどうかはわからんけど、ありがとう」(はやお)

というやりとりをするのがツボです。